WiMAXのWX02の口コミ

20代の社会人

ポケットwifiを利用している東京在住の20代社会人に、使っている機種について聞いたところ、こんな回答が返ってきました。

事例の前にWiMAXのWX02とは、WiMAXが提供しているポケットwifiの機種です。
機種も複数存在しており、軽いもの、薄いもの、早いもの、テレビチューナーが付いたものなど、使う人に応じて選べるようになっています。

WX02の詳細説明はこちら
⇒ WX02の特徴

 

WiMAXを契約した理由

私が今回のWX02を買った理由は、今まで外出先でノートパソコンや携帯ゲームのPSVITAをするときはスマホでテザリングして行っていたのですけども、通信制限がかかって遅いだけでなくゲームをする時なんかはヒドイものでした。

そんな理由で次第に嫌になってきて、そんな中で見つけたのがWIMAXのWX02でした。

WX02を選んだ理由

なんと言ってもこの美しいストイックなデザインと持ち運びの際に適した重さ。

これが一番の理由です。

何故ならサイズが微妙に大きいモバイルルーターだったら、ポケットには、他に財布と私の場合だったら煙草とライターも入る訳ですからよりスマートで薄くて、持ち運びでかさ張らない方が良いと思ったからです。

それから、なんといっても私は、特にバッテリーの持ちを気にします。

そういったユーザーの為の工夫の一つとして、極限までバッテリーの持ちを良くさせた設計(バランスモード)など、ユーザーの気持ちを非常に良く汲んでいる所が、今回私がWX02を選んだ理由ですかね。

WX02にして良かったと感じた点

実際にWIMAXのWX02購入してみて、良かった点を説明させて頂きます。

先程も申しましたが、それまで私は、ノートパソコンや携帯ゲームのPSVITAなんかをスマホのテザリングでやっていたのですが、それはそれは遅い通信速度でした。

そして、実際に通信速度が速いと噂されるこのWX02も変えてみて実際にPSVITAをやってみたのですが、あら、不思議!今までかくかくした動きに腹を立てながらやっていた、VITAがすごく滑らかに動いてくれます。

これには、思わず「おっ!速い」と声がでましたね。

また、バッテリーの持ちなんかも本当に長持ちするのか凄い気になっていましたが、このバランスモードというのは、かなり快適です。ただ、どうやら、これにすることで最大通信速度が220Mbpsから自動で110Mbpsに切り替わるようです。

それでも220Mbpsもでたところで、必要ないと感じていたので、特に問題は感じませんでした。

なによりも、以前スマホでテザリングしていた際はバッテリーの減りが半端ではなかったのですが、WX02に変えてからはバランスモードのおかげで充電の減りを気にすることなくゲームやらノートパソコンを出来るようになったのがうれしいです。

そして、実際に持ち運んでる時も、まったく違和感無くポケットに入ってくれるので非常にグッドです。

また、関係ない事かもしれませんが、今まではスマホの通信量が2日で通信制限が来た事もありましたが、こちらのWX02は使い放題のプランに申し込めば3日間で3GB超えると通信制限がかかるという制限はあるものの、このWX02のおかげで、スマホのパケ放題のプランも1ランク下げて通信費用を2500円ほど下げられたので、それも大助かりです。

WiMAXでネットしている20代男性

WiMAXのWX02はこんな人におすすめ!

実際にこのWIMAXのWX02をお勧めしたい人は、今までモバイルルーターを持っていたけれど持ち運びにかさ張って

結果、使わなくなって放置してしまった人や、今まで外出先でテザリングの通信速度の遅さや私みたいに速度制限に苦戦したりしていた人や過去に使っていたモバイルルーターでバッテリーの減りを気にしながら使っていた人にはおすすめできます。

私みたいに外出先でのネット環境に不満を抱いていた人間には、まさに最高の一品でした。

WX02を詳しく知りたい方

⇒ WX02の特徴