docomoイメージ

ドコモのポケットwifiについて詳しく説明されているサイトってないですよね。WiMAXやY-mobileについては詳しく触れているサイトが多いのに不思議なものです。ただ、docomoのポケットwifiに触れていないサイトが多いのには理由があります。

結論から先に言う形になってしまいますが、

普通に契約すると6000円は超えるので、ポケットwifiの中では一番高額です

その為、触れたとしてもユーザーにあまりメリットがありません。
だから、紹介している数が少ないのです。

とはいっても、なぜ高いのか?安いものはないのか?など気になる部分もあるでしょう。そういった方のために説明をさせていただきます。

でもその前に!

本当にあなたはポケットWiFiが必要なのでしょうか?

外でインターネットをしたい方なら続きをお読みになることをお勧めしますが、インターネットは家でしか使わないよ?という方はハッキリとお伝えします。

固定回線にしてください!

その理由は、docomoのスマホが割引になること。そして料金はdocomoのポケットWiFiよりも遥かに安いことです。またまた、NTTの高速回線を利用していることもあり、動画もサクサクでストレスフリーなインターネットが利用できます。

ドコモのスマホがどの程度安くなるのか?どれぐらいの月額料金なのか?

詳しくはこちらをご覧ください。

→ GMOとくとくBBのドコモ光

docomoのポケットwifiの取り扱い端末数は3機種

f:id:hiro6956:20160306012239p:plain

参照元:docomoの公式サイト

  • Wi-Fi STATION N-01
  • Wi-Fi STATION HW-02G
  • Wi-Fi STATION L-01G

この3種類が取り扱いしている機種です。少しWiMAXやY-mobileに関して勉強した方なら、すぐに気が付くと思いますが、N-01Hに関してで言うと、実はポケットwifiで最速です。

最速の理由

最大300Mbpsという速度を可能にした理由は、キャリアアグリゲーションです。

f:id:hiro6956:20160306013120p:plain

日本で一番通信に利用できる電波を多く持つドコモならではと言えるかもしれませんが、上記の写真のように3つの電波を合わせて、最大300Mbpsという環境を作り上げています。

ただし、この3つの電波のエリア内でないと、そこまで速度はでません。
それに、どれだけ電波が良い場所でも、実測の最大で50Mbps程度です。
ただ、電波はやはりdocomo品質なので、ものすごく安定して利用できます。

N-01Hは格安SIMで使うと最高の機種に!?

格安SIMというと、様々なプランが選べて安く使える事で有名ですが、もしN-01Hをもうすでにお持ちであれば、間違いなく格安SIMにするべきです!

エリアは変わらず、値段が安く利用できます。

⇒ 格安SIMを使った格安ポケットwifi

docomoのポケットwifiの料金形態

docomoのポケットwifiはスマホと同じような料金の決め方になっています。
基本料金 + パケットプラン料 + プロバイダ料
基本的にこの3つで値段を出しています。

f:id:hiro6956:20160306014718p:plain先ずこれがパケット料金です。
一般的に多く選ばれるのが5GBプランなので5,000円で算出します。

次にプロバイダと基本料金です。

f:id:hiro6956:20160306014819p:plain

これで分かるようにmoperaUシンプルプランで200円、基本料金で1,200円です。
上記の3つを足すと…6400円になります。

これがdocomoのポケットwifiが高い理由です。

ちなみに、安く利用する方法が無いわけではありません。それは、2代目の契約であることです。docomoのスマホを利用している方がポケットwifiに申込みをすると、2台目として認識されます。

そうすると、パケットシェアードプランというものが使えるようになり、かなり安く利用できるようになります。

ただし、オススメ出来ない点が1点あります。

パケットシェアードプランというのは、意味はそのままでパケットを共有しましょう!というような契約内容です。その為、スマホで5GBに契約していた場合、その5GBをポケットwifiと共有するという内容になります。

これでは、スマホで通信速度制限に掛るリスクが上がってしまいます

そうすると最低月間10GBまで利用できるようなプランにすると思いますが、そうなった場合は+4,500円になり、9,500円になってしまいます。もちろんスマホは通話プランやプロバイダ、端末代などの料金が加算されるので合計15,000円ほどの請求になるかと思います。

これだとポケットwifiを別で持った方が絶対にお得なのは間違いありません!

つまり、他サイトであまり取り上げていない理由は、圧倒的に他より高いから以外にないと思います。安い契約もありますが、スマホのポケットを分け合うので、結局のところ、利用する上であまりメリットを感じませんよね。

スマホとセットにすると安くなるの?

基本的に値段は1900円で収まります。
ただし、スマホとパケットをシェアすることになります。
もし、スマホが5GBのパケットプランの場合、全く使わないような人にとってはいいと思いますが、割と使うという人の場合はパケットの通信速度制限がかかると思います。

通信速度制限に掛ってしまった場合は、1G当たり1000円払うことによって解除することが可能ですが、もし仮に2GB追加して7GB利用した場合は2000円も追加することになります。

3900円も払うことになるので、それならWiMAXやY-mobileを契約して3000円前半で利用する方がメリットが大きいです。

docomoのポケットwifi端末は格安sim契約で生きる

ここまでで分かって頂いたと思いますが、ハッキリ言ってdocomoのポケットwifiは高いです。正直メインで使う方が契約するものではないと思います。

ただ、docomoの出している端末を上手に使って安くする方法はあります。

docomoの端末はsimロックが掛っていますが、docomoショップに持っていくと3000円程で解除をすることができます。
そこで格安のsimを契約することで2000円程で5GBほど利用できる契約をすることが可能です。

これなら、WiMAXやY-mobileを契約するよりも少し安くできます。
ただ、どうやって端末を用意するのか?これが一番の肝になります。

まぁ端末に関しては、ブックオフやソフマップなどの中古端末を販売しているところで、状態の良い端末を購入する以外にないでしょう。

本体代金が少し掛ってしまいますが、月々の値段は圧倒的に安いです。
しかも、OCNなどのsimを使った場合、docomoの電波を利用することができるので、かなり安定したネットを利用できます。

ここまで、色々と詳しくお伝えしましたが、正直なところものすごく面倒くさい方法です。私ならできればやりたくない方法です。

だって+1000円すればWiMAXが持てる上に、auユーザーならスマホが900円程安くなります。

結局のところトントンになってしまうなら、あえて面倒くさい契約をする必要はないと思います。

ただ、docomoユーザーやsoftbankユーザーならではのコスト削減方法なので、気になる方はお試しください!2年契約などのデメリットはありませんので。

そして、シンプルに契約してシンプルに使いたい方はY-mobileやWiMAXをご利用ください。

どうしてもdocomoの電波が良い方向けのポケットWiFi!

どうしてもドコモの電波しか信用できない!という方は「スマモバ」というプロバイダがオススメです。

使い放題でありながらも、しっかりとドコモの電波の繋がりやすさは確保されています。

そして3980円という値段で利用できるのが大きな魅力です。

格安でお得なポケットWiFiを選ぶなら

結論を先にお伝えすることになりますが、都会で使う分にはWiMAXをお勧めします。

その理由は、4つあります。

  • ネット使い放題で通信制限がない
  • 格安SIMの3倍ほどの速度がでる
  • 月額が安い
  • キャッシュバックがある

これらの理由により、実際にdocomoよりもWiMAXが選ばれています。

しかし、WiMAXってなんだそれ?と思われる方もいるのではないでしょうか?そういった方は携帯キャリアで探してしまう方もいるかと思います。

当サイトではauのポケットWiFiについても説明しておりますので、そちらも詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

また、そもそもポケットWiFiってどんなものがあるの?と知りたい方はこちらをご覧になっていただければ解りやすいかと思います。

それでは、今最も安いポケットWiFiをご紹介します。

最もお得なポケットWiFiはWiMAX

それは、WiMAXのGMOとくとくBBというプロバイダです。

GMOとくとくBBの11月キャンペーン

プロバイダと聞くと料金が別でかかるように思いがちですが、WiMAXはプロバイダが基本的にサービス提供を行うので、プロバイダ料金の請求はありませんのでご安心ください。

GMOとくとくBBは2年間で均した時の実質月額が最安値の2,000円代で、キャッシュバックは30,000円以上も貰えます。

ここ1年以上、ここよりお得なポケットWiFiはないので、今選ぶならこれでしょう。

少し不安な方はサイトから1分もあればエリア確認ができますので、ぜひやってみてください!

また、キャッシュバックはないけど月額最安値で利用できるキャンペーンも用意してくれています。

GMOとくとくBB月額割引キャンペーン GMOとくとくBB月額割引キャンペーン

※エリア確認に関してはPCでのみ可能です。