ipad

ここ数年の間に外でタブレットを利用される方非常に増えてきました。ちょっと前までは外でネットをする端末というとノートパソコンやスマホぐらいだったので、時代が変わったなと感じるところです。

 

パソコンは軽いものでもかさばるのと開かないといけないので、外で利用しようと思うと座れる場所を見つけないといけないですが、タブレットは画面が大きいのに動作が軽快、更に軽くて携帯しやすいので少しのネット検索や動画鑑賞で活躍してくれます。

そんなタブレットには3種類あり、誰もが知っているAPPLE社のiPadやAndroidタブレット、ディスプレイが取り外せてタブレットにもなるwindowsの2in1タイプのパソコンがあります。

ただ人気があるのは、iPadとAndroidタブレットの2つで2in1パソコンは重量と価格の問題から、まだそこまで人気がありません。

ここから先はipadとAndroidタブレットの2種類をベースにご説明していきます。

タブレットで外でWiFiを使えるようにする4つの方法

タブレットはネットに繋ぐことで効果を発揮するので、wifi環境が必要になります。このwifi環境を得る方法はいくつかあるので伝えますね。

  • スマホのLTEが使えるセルラーモデルを契約する。(docomo/au/softbank)
  • WiFiモデルのタブレット購入してポケットWiFiを契約する。
  • simフリーモデルのタブレットに格安simを契約する。
  • スマホのテザリングを利用する。

これら4つの方法のいずれかで外でタブレットによるネットが利用できるようになります。

ではそれぞれの方法について具体的に説明しましょう。

スマホのLTEが使えるセルラーモデルを契約する。(docomo/au/softbank)

セルラーモデルというのは、大手3キャリアのパケットプランで契約ができるタブレットのことです。キャリアの契約なので、スマホのパケ放題のようなプランになっており、月額は高額になりやすいものです。

また、5GB制限や7GB制限といった制限も付きまといます。

しかしメリットはキャリアのLTEが使えるので、電波環境は日本ではすこぶる良いと言えます。ただ海外では繋がらないので、旅行の時はまた違った繋ぎ方をする必要性があります。

月額イメージは6000円ほどで、2年契約が必須で、途中解約の場合は、タブレットの残債が入ってくるのでパソコンが購入できるほど非常に高額となります。

WiFiモデルのタブレット購入してポケットWiFiを契約する。

家電量販店でキャリアの契約が必要なく一括で販売しているものがこれです。

このタイプのタブレットの特徴はSIMカードが入らないので、キャリアと契約することができず、外でネットを繋ぐにはWiFi環境を持ち歩く必要があります。

これを利用される方の大半は、WiMAXやYmobileといったポケットWiFiを契約される方がほとんどです。

月額イメージは平均3000円ほどで、ポケットWiFiのみ2年契約が必要ですが、違約金は2万円未満です。

料金は中程度ですが、ほぼ使い放題で光回線並みのネットを外で楽しめます。

最もおすすめする方法です。

simフリーモデルのタブレットに格安simを契約する。

最近、格安simが有名になってきて知っている方も増えてきましたが、端末にsimカードをさせるタイプのもので、速度は遅いけどとにかく料金を安く抑えたい方向けです。

もちろん、端末は事前に準備する必要が有り、購入方法はアマゾンや楽天などの通販サイトや家電量販店、ブックオフなどの中古ショップでも購入することができます。

月額イメージは平均2000円ほどで、選ぶ格安simの会社によって契約期間は変わりますが、2ヶ月以内のところがほとんどです。また違約金も掛からないところが多いです。

しかし難点なのは速度がyoutubeを満足に見れないぐらいの可能性もあり、料金の分使えるパケットが少ないなどのデメリットがあります。

だからこそ、たまーにしか外でネットをしない人向けの方法です。

スマホのテザリングを利用する。

これはスマホを使っている方のほとんどがご存知かと思いますが、スマホを無線ルーターのようにして、スマホで受けている電波を分け合うモードです。

これを使うと通信制限にかかる系が多く、またスマホのバッテリー消費が通常時の2倍になり鬼のようにバッテリーがなくなります。その割にネットの安定性は一番悪いので、たまにしか繋がない人におすすめの方法です。

月額は今払っているスマホベースとなるので掛かりません。

最もコスパの良いタブレットを外で使う方法

上記でも少しだけお伝えしましたが、タブレットで外でネットを使う場合に最もおすすめする方法は、ポケットWiFiを契約して、WiFiモデルのタブレットを購入することです。

理由は以下の4つあります。

  • 使い放題で固定回線が必要なくなる。
  • スマホも繋げるので、スマホ代削減につながる。
  • タブレット自体に契約期間の縛りがないので好きな時に変えられる。
  • パソコンを使って外でネットにつなぐことができる。

これらの理由により、最もコスパが高く、汎用性も高いのでスマホを安くして、通信費を全体的に下げたい方がよく取られる方法です。

タブレットもパソコンも外で使えて、スマホの料金などの通信費を合わせて6000円〜1万円以下で使っている人が多数います。

今の時代、スマホだけで1万円程掛かっている方が多い中で、同じ金額で更に様々な楽しみ方ができるのは非常にコスパが高いと言えます。

他の方法ではこのようにはいきません。

そして最近では、タブレットとポケットWiFiの同時契約などもあり、ポケットWiFiの契約特典として無料でタブレットをくれるところもあります。

ここから、同時契約についてのことを説明します。

ポケットWiFiとタブレットのセット契約について

WEBでポケットWiFiを契約する場合は、キャッシュバックかタブレットプレゼントかどちらかを選ぶキャンペーンがたまにやっています。

また、イオンモールや家電量販店などで、イベントと称して「今契約するとタブレットプレゼント!」みたいなキャンペーンも行っていることがあります。

しかし、これらはすべておすすめしません。

それには理由があります。

 

ポケットWiFiとタブレットのセット契約をおすすめしない理由

スマホでも性能によって早いものや遅いものがあるように、タブレットにもあります。

実は同時契約キャンペーンなどでプレゼントしているタブレットは、性能の悪いいわゆる遅いタブレットばかりです。金額に直すと10000円ほどで購入できるようなものばかりです。

1つ目の理由の結論を先に言いますが、金銭面での損をすることになります。

タブレットプレゼントキャンペーンに飛びつくと2万円損する!?

ただ、ポケットWiFiのキャッシュバックは30000円を超えるものがあります。

実はタブレットが無料でもらえる!って飛びついてしまうと、2万円も損をすることになるんです。

そして、性能が悪いから動画がサクサク見れなくて、結局使わなくなったり、別の性能の良いタブレットを購入する人が多いように思います。

こうなるぐらいであれば、素直に30000円のキャッシュバックをもらって最初から少し良いタブレットを購入している方がお得と思いませんか?

これが、最もおすすめできない理由です。

更に他の理由もご説明します。

セット契約するとポケットWiFiの月額が高くなる

次はプレゼントではなく、セットで契約する方法です。同時契約をすると0円で持ち帰れます!などのキャンペーンに当たるものがこれです。

この言い方のものは月額が高くなりますよー!と言ってるようなものです。

理由は、ポケットWiFiの月額にタブレットの金額を上乗せして請求してくるからです。しかも厄介なのが24分割して請求してくるので、毎月安いように感じても、どうしても解約しなくいけなくなった時などに、高額の違約金を払わなきゃいけなくなります。

本当にタダほど怖いものはありませんよね。

これが2つ目のおすすめしない理由でした。

他にも細々とした理由がありますが、これらのおすすめできない理由が最も大きく、これを知った方はポケットWiFiを契約する場合はキャッシュバックを受け取るようにしています。

それではここからキャッシュバックのあるポケットWiFiについて説明します。

キャッシュバックのあるポケットWiFi

WiMAXというポケットWiFiを聞いたことがある方は多いと思いますが、このポケットWiFiが唯一キャッシュバックのあるポケットWiFiなのです。

ただ、WiMAXにはプロバイダが複数あり、プロバイダによってキャッシュバック金額や月額が違います。

そしてプロバイダ別にキャッシュバック金額や、キャッシュバックの受け取り方、2年間での実質費用などが簡単にわかるように比較表を用意しましたので、説明をするよりも見ていただく方が早いかと思います。

プロバイダキャッシュバック
(特典)
実質月額2年総額(実質)
GMO
とくとくBB
キャッシュバック
33,000円
(最大)
2,959円71,004円
GMO
とくとくBB
月額割引
なし3,359円80,628円
Broad
WiMAX
18,857円割引
(初期費用)
3,609円86,614円
@nifty
WiMAX
20,000円
&
3ヶ月無料
3,098円74,250円
so-netモバイルWiMAX
キャッシュバック
20,000円
or
月額大幅割引
3,231円77,550円
so-net
モバイル
WiMAX
(月額割引)
なし3,421円82,120円
Biglobe
WiMAX
20,000円
or
21,600円&初期費用無料
3,609円86,614円
UQ-WIMAX商品券
3,000円
4,170円100,068円
家電量販店系
WIMAX
(BIC,YAMADA)
現金バックなし
(あっても1万円)
割引なし
4,295円103,068円

この比較表は月間の7GB制限のないプランでの金額です。そして実はauスマホをご利用の方はauスマートバリューmineという特別な割引を受けることができ、最大934円スマホが安くなります。

割引があるのはauスマホのみなので、ソフトバンクやドコモの方は割引を受けることができません。

しかし、現在契約しているプランのデータ量を下げることで月額を下げることが可能なので、割引ができるようなものですね!

さて、この表を見ていただいた通りではありますが、2016年10月はGMOとくとくBBというプロバイダが最もキャッシュバックが高く2年間のコストが最も安いです。

そして次に安いのは3ヶ月間の無料期間がある@niftyWiMAXとなっています。

どちらが良いのかはあなた次第ですが、どちらも良いプロバイダでかなり人気があります。

ポケットWifiの人気ランキング

ちなみに、今現在、最も売れているポケットWiFiをご紹介します。

  1. 1位 GMOとくとくBB

    GMOとくとくBB10月

    月額 5.0
    特典 5.0
    サポート 4.0
    総支払い額 5.0
    実質月額:
    2,959円
    キャンペーン:
    最大33,000円キャッシュバック
    GMOとくとくBBは、なによりキャッシュバックで多くの方に選ばれているプロバイダです。これからワイマックスにする!乗り換える!という方にピッタリです。ユーザー数が多く、東証1部上場の通信会社大手GMOが運営しているプロバイダという事も安心材料となっています。
    おすすめどころ
    • キャッシュバック最高額
    • 実質負担月額最安値
    • クレードルが無料
    • auスマホが割引になる

    公式サイトをみてみる

  2. 2位 biglobe WiMAX

    biglobe wimax

    月額 4.0
    特典 4.0
    サポート 5.0
    2年間総負担額 4.0
    実質月額:
    3,490円
    キャンペーン:
    キャッシュバック20,000円&W02は初期手数料無料
    最もキャッシュバックを受け取りやすいプロバイダであり、サポートの品質も最高峰と使って安心、高品質なプロバイダです。初心者に最もおすすめです。
    おすすめどころ
    • キャッシュバックの受け取り手続きが最も早くできる
    • フレッツ光でも大人気の優良プロバイダ
    • 初心者に大人気のサポート品質
    • 口座振替が利用出来る
    • auスマホが割引になる

    公式サイトをみてみる

  3. 3位 @nifty wimax

    BroadWiMAX

    月額 5.0
    特典 4.5
    サポート 5.0
    2年間総負担額 4.5
    実質月額:
    3,098円
    キャンペーン:
    20,000円キャッシュバック&3ヶ月無料
    先月までそこまで得ではありませんでしたが、10月からものすごくお得なプロバイダとなりました。フレッツ光のプロバイダとしてもサポートの人気があり、ポケットWiFiでも好きで選ばれている方も多いです。また、初月〜3ヶ月目までは無料なので、最初に払う費用を抑えたい方におすすめです。
    おすすめどころ
    • 最大3ヶ月無料
    • 受け取り手続きを出来るのが2番目に早い
    • コールセンターがすぐ繋がる
    • キャッシュバック20,000円
    • auスマホが割引になる

    公式サイトをみてみる

  4. 4位 BroadWiMAX

    BroadWiMAX

    月額 5.0
    特典 2.0
    サポート 5.0
    2年間総負担額 4.5
    実質月額:
    3,609円
    キャンペーン:
    初期費用18,857円無料
    BroadWiMAXはキャッシュバックはありません。しかし、キャッシュバックが無くても毎月の請求額は最安値級のWiMAXです。もちろん、端末も無料なので、2年間の実質負担額もものすごく安いのが特徴ですキャッシュバックの受け取りができるか不安な方、毎月の請求を一番安く抑えたいと思っている方にオススメ致します。
    おすすめどころ
    • 請求ベースの月額最安値級
    • 発送までが速い
    • コールセンターがすぐ繋がる
    • エリア調査で問題なくても繋がらない時は対応してくれる
    • auスマホが割引になる

    公式サイトをみてみる

このようなランキングとなっています。

どれが良いのかわかりにくいかと思いますが、基本的に書いてあることがそのままの状態です。そしてみなさんしっかりと調査をして調べた上で契約しているものなので、選んでも間違えのないものです。

ただ、事前情報がないのに契約をするのも少し早々かと思いますので、他のポケットWiFiなどを紹介して比較しているページがありますので、そちらをご覧ください。

→ どのポケットWifiがキャッシュバックや月額でお得??

 

さて、ここまでいろいろと説明してきましたが、お役に立つと嬉しいですね!