ポケットwifiの室内の繋がりやすさの比較

f:id:hiro6956:20160505180405j:plain

ネットは室内で快適に使えなきゃ意味が無い!

今までポケットwifiを使ってこられた方もこれからポケットwifiを使おうと考えている方も、同じ気持ちですよね!

でも…室内での電波の繋がりやすさって使わないと分からないですよね…。

なので今回は、いろんな条件でYmobileとWiMAXの繋がりやすさを調査して比較してみました!

WiMAXとY!mobileの電波調査に利用した比較対象機種とプラン

今回、室内での電波比較調査に利用した機種とプランはこちらです。

WiMAXのW02

f:id:hiro6956:20160505181739j:plain

機種:W02(ホワイト)
プラン:ギガ放題
プロバイダ:BroadWiMAX
月額:3000円程
利用電波:WiMAX2+のみ
周波数:2.5GHz
場所:京都・大阪・兵庫

Ymobileの305ZT

f:id:hiro6956:20160505181937j:plain

機種:305ZT
プラン:忘れたけど、7GB制限ありのやつ
プロバイダ:公式Y!mobile
月額:4000円程
利用電波:AXGP・LTE・3G
周波数:900MHz・1.7GHz・2.1GHz・2.5GHz
場所:京都・大阪・兵庫

電波の繋がりやすさの計測端末と速度計測アプリ

今回はこれを利用して計測を行いました。

PCで測る事もできたのですが、電車で座れなかったらと思ったのでiPhoneで固定をしました。

f:id:hiro6956:20160505184320j:plain

端末:iphone6

f:id:hiro6956:20160505184530j:plain

アプリ:RBB SPEED

これ、すぐに計測できるので、割と便利です♪

ということで、さっそく結果を発表!

室内で繋がりやすかったポケットwifiは…

結果はどっちも繋がる。

ただ、ほんの少しだけYmobileの方が安定していたかな…。

ほんと誤差でした。

兵庫県尼崎~京都までの電車内の比較

f:id:hiro6956:20160505185556j:plain

阪急電車で兵庫の武庫之荘駅~京都の河原町駅までの小旅行。

途中、十三駅で乗り換えを行いました。

所要時間は1時間半程度

計測地点は、武庫之荘駅、河原町駅、ちなみに車中ではyoutubeをBGMにして楽しみました。

兵庫県の武庫之荘駅のポケットwifiの速度

f:id:hiro6956:20160505212651j:plain

電車が来るまでの間、測ってみました。

WiMAXの電波と速度

f:id:hiro6956:20160505215641p:plain

下り:29.76Mbps

上り:4.06Mbps

全く問題無く使えるレベルの速さです!

Ymobileの電波と速度

f:id:hiro6956:20160505220016p:plain

下り:25.05Mbps

下り:3.42Mbps

WiMAXの方が速いですが、利用に関しては全く問題なくサクサク使えます。

京都の河原町駅のポケットwifiの速度

f:id:hiro6956:20160505220408j:plain

到着してから駅の構内で測ってみました。

WiMAXの電波と速度

f:id:hiro6956:20160505220554p:plain

下り:23.98Mbps

上り:4.12Mbps

ここでも問題無く速いですね!

地下だけど使えるのはありがたい!

Ymobileの電波と速度

f:id:hiro6956:20160505220524p:plain

下り:30.43Mbps

上り:7.04Mbps

やはり、ソフトバンクのプラチナバンドの効果か、地下でもかなり速いですね。

とはいってもWiMAXも全く問題無く快適な速度ではあるので、これは判断材料にならないな…。

電車内での電波が繋がるかどうかまとめ

京都の西院駅~かわらまち駅までは、地下に潜る影響から、ここはさすがに圏外でした。

なんならスマホも圏外だったので、こればかりはどうしようもありませんね。

しかし、道中は全く圏外になることなく両方使えていたので、どちらも良いですね!

次は、京都のカフェで利用時の電波の繋がりやすさを比較

かわらまち駅から歩いて徒歩10分未満のところにある、河原町通り目の前の上島珈琲(カフェ)で測ってみました。

f:id:hiro6956:20160505221451j:plain

こんな感じのザ・日本って感じの名前の普通のカフェです。

f:id:hiro6956:20160505221944j:plain

私が座ったのが、奥側の席です。

外からは20mほど離れているかな?

で、実際に測ってみると・・・。

WiMAXの電波と速度

f:id:hiro6956:20160505222151p:plain

下り:31.45Mbps

上り:7.51Mbps

少し奥で使ってるはずなのに、かなり速いです!

Y!mobileの電波と速度

f:id:hiro6956:20160505222529p:plain

下り:30.29Mbps

上り:5.73Mbps

WiMAXにも負けず劣らずって感じですね!

京都市内のカフェでの電波の強さ比較まとめ

これも甲乙つけがたい結果になりましたが、若干ながらWiMAXの方が速かったですね。

また、この後で京都の三条烏丸通りにあるスタバにもいきましたが、そのスタバでは驚きの40Mbpsがでていました。

WiMAXとYmobileの室内での電波の繋がりやすさを比較した結果

実はこの後、京都の東福寺の近く(京都市東山区の山側)で、2日寝泊まりしたのですが、WiMAXが快適過ぎたので、huluを2日連続で朝5時まで見てしまいました。

たった3日で12GB超えちゃいました…。

f:id:hiro6956:20160505223349j:plain

実はこのせいで、途中から計測をやめたのですが、なんだかんだで5Mbps程でていました。

5Mbps出てれば、高画質でもサクサクなんですね!

ただ…。私の住んでいるマンションはWiMAXの電波が悪いようで、窓際でしか使えません。

しかし、Ymobileはサクサク動いています。

これは一概には言いきれませんが、若干室内での安定性はY!mobileが優勢かもしれません。

しかし、WiMAXも電波がまったく弱いわけではありませんでした!

結論:どっちが良いのか?ではなく、どこで使うのか?が大切。

WiMAXで契約を考えている方へ

私は固定回線も引いているので、WiMAXを家の中で使えなくても、対して問題ありませんが、WiMAX1台で使う場合は、死活問題になると思うので、必ずエリア調査をしてから、お試し期間のあるWiMAXプロバイダを選ぶようにしてくださいね!

ちなみに、WiMAXの電波の特性上、田舎ではギガ放題は使えないと思った方が良いです。その為au4GLTEの利用を推奨するので、W02と言う機種で普通のプランにされる事をオススメします。

またYmobileは全て3年契約ですが、WiMAXは2年契約なので、入りやすく辞めやすいです。

GMOとくとくBBは20日間キャンセルOKでキャッシュバック33000円還元

GMOとくとくBBの11月キャンペーン

※ピンポイントエリア調査時「○」の方のみ。

※エリア調査はサイト内で出来ます。

Ymobileの契約を考えている方へ

Ymobileは田舎ではかなり電波の良さを発揮してくれると思います。

ただし、契約期間が3年と長めになっているので、契約期間にネックな方はWiMAXのau4GLTEを利用することを前提にして、7ギガ制限ありのプランで、2年契約で使われると良いかもしれません。

それでは、また別の場所で電波調査を行ったら書きますね!

今回の内容をぜひ、お役立てくださいね!

他のポケットwifiの総合的な比較を読みたい方はこちら