WX02

軽くて速い!何より使い易い端末のWX02

WIMAX端末のWX02について

 

商品名 Speed Wi-Fi NEXT WX02
製造元 NECプラットフォームズ株式会社
質量 約95g
外形寸法 約W110 x H66 x D9.3mm
Wi-Fi規格 IEEE802.11ac
11a,11b,11g,11n対応
対応電波規格 WiMAX2+
下り最大220Mbps対応
WiMAX(ハイパワー)
下り最大13.3Mbps対応
バッテリー使用時間 【連続通信(Wi-Fi接続時)】
WiMAX 2+
ハイパフォーマンスモード:約440分
バランスモード:約490分
【連続通信(BluetoothR接続時)】
WiMAX 2+
ハイパフォーマンスモード:約540分
バランスモード:約630分※ハイパフォーマンスモード時:
下り最大220Mbps

※エコモード時:下り最大110Mbps
※バランスモード:通信速度を制限し、使用可能時間を延長させるモード【連続待受】
休止状態:約400/650時間
(リモート起動:有/無)

ウェイティング:約35時間

※4×4MIMO技術採用を採用。

WX02に新色のマゼンタが登場
WX02新色のマゼンタ

6月24日に発売開始となった、マゼンタですが、ほとんどピンクです。

WiMAXのギガ放題を使いたい方にピッタリのWX02なので、女性の方でギガ放題をお使いになりたい方は、ぜひご利用ください。

4×4MIMO技術とは?

簡単にいうと、受信側(ルーター)のアンテナを4本 × 送信側(基地局)のアンテナ4本を使って複数のデータを同時に送受信を行うという技術です。
これはWiMAX2+エリアでの通信時に利用されます。

従来のWiMAXは、2×2MIMOでした。
これは、受信側(ルーター)のアンテナ2本 × 送信側(基地局)のアンテナ2本で複数のデータを同時に送受信を行う技術です。

4×4MIMOを開発採用したことによって、下り最大220Mbpsの超高速通信を実現しました。
この技術が採用されている機種は、WX01とWX02だけです。

更に詳しく知りたい方は、UQ‐WiMAXの公式サイトにも載っています。

au LTEは未対応

この端末はauLTEに対応していません。

その為、au LTEしか電波の入らない田舎などで利用する方には向いていません。
また、WiMAXの電波は建物の中などではあまり強くないので、auLTEを利用できない場合は、窓際近くの利用を勧めます。

WX02を利用して感じたポイント

1、WX02の携帯性

実際に使ってみて、9mmという薄さに約95gという重さの点から携帯性にずば抜けていました。
さすがに軽すぎて、持っている感じがしません!また、薄いのでカバンやポケットに入れても邪魔になりませんでした。
最高の携帯性ですね。

2、WX02の操作性

操作面ですが、端末自体本当に物凄いシンプルです。

モニターに3つのボタンだけ。
この3つのボタンを使ってシンプルかつ簡単に設定をできました。
きっと魅力の1つだと思います。

3、WX02のバッテリー持ち

この機種にはバランスモードというものがあります。

バランスモードとは、通信速度を制限してバッテリーの使用時間を延長させるモードのことです。

ビジネスやyoutubeで音楽を聴くなどの利用が多い方にとって活躍するモードです。
切り替えはボタン一つで出来るので、とても簡単でした。
充電がヤバイ!となった時にこのバランスモードがある事によって、多少は安心できますね。

4、WX02の通信速度

下りの最高が220Mbpsなので、動画視聴やダウンロードはサクサクでした。
とはいっても、大阪の中心部でも30Mbps程度でした。
ポケットwifiの中でこの速度が出れば充分早いと思います。

選ぶ際はW03と比較をすることが大切

さて、このWX02に関しては、非常に人気のある端末ですが、最近では人気は2番目となってきています。その理由に通信速度の速い最新端末のW03が出たからです。

また、2018年にWiMAX回線が停波して、WiMAX2+だけになるというアナウンスがありました。今から契約をすると確実に停波を迎えることになるので、そういった点でいうならW03の方がいいのでは?という事でW03を選ばれる方も増えてきています。

ただし、軽い端末を利用したい方は、間違いなくWX02の方が良いです。

ただ、もっと詳しく端末の比較をしたい方はこちらをご覧ください。
→ W03とWX02のスペック比較

まとめ

WiMAX(ワイマックス)だけではなく、Wi-Fiルーターを検討している人にオススメできる端末です。

特に、東京、大阪、名古屋などの都会の中心地で利用をする方、ビジネスマンや学生におすすめできると思います。

勿論それぞれの価値観があるとは思いますが、持ち運びのしやすい高速モバイルルーターを検討していて、auスマホを持っている方は携帯料金が割引になるので、イチオシの端末です。

WX02を安く利用するなら比較をしよう!

当サイトでは、回線で悩んでいる方のために比較をたくさん用意しています。

例えば、上記のWX02とW03の比較もそうですね!

ですので、ご自分にあった比較をしてください。

ポケットWiFi自体の比較はこちらで全てがわかるようになっています。少々長いですが後悔をしないためにも必要な部分だけでもお読みいただくことをお勧めします。

今月のポケットWiFiキャンペーン特集