最新!ポケットWiFi比較ランキング

 

2018年2月のポケットWiFiのキャンペーンはお得か!?

2月といえば、これから新生活を控えている方が本格的に今後の生活をどうするのか考えはじめるタイミング!その中でもインターネット環境をどうするのかを考えたときに、工事もないポケットWiFiが候補にあがるのではないでしょうか?

ちなみに、今月はポケットWiFi各社がこぞってお得なキャンペーンを打ち出してます。
そう、ポケットWiFiを契約しても損のない月ということです!

むしろ、超高額キャッシュバックでお得な月です!

ただ、今の時期を逃すと、キャッシュバックは減るだけです。

だったら、今、ポケットWiFiを契約して、多めのキャッシュバックを受け取ったり、多めの割引を受ける方がいいですよね!

ではここから、具体的にどのポケットWiFiがお得なのかをご説明します。

⇒ WiMAXの最安値を真っ先に知りたい方はこちら

WiMAXの新端末W05が販売開始!

W05 ホワイトシルバー

本年1月に各社からWiMAX新端末であるW05の販売がスタートしました!

2年契約と3年契約で分かれていますが、今のところ2年契約できるプロバイダはGMOとくとくBBのみです。

バッテリーの強さは旧端末のW04と大差ありませんが、先進的なデザインとシンプルに仕上がっています。

 

もっとW05のスペックが知りたい方は下記をどうぞ。
→ WiMAXの新機種「W05」のスペックは?おすすめか!?

⇒ 【体験レビュー】W05を使ってみて分かった9つの良さ

それでは、今月の最新キャンペーン情報を見ていきましょう!!

2018年2月に契約するならGMOのポケットWiFiが一番お得!

今月も各社ポケットWiFiは非常にお得ですが、どれが最もお得なのか?
それは、契約する端末によって異なります。

今、おすすめのポケットWiFiは、GMOとくとくBBのWiMAXが最もおすすめです!
また、最もお勧めの端末は、WiMAXのW05です!!

2018年2月GMO

⇒ GMOとくとくBBのキャッシュバックを見てみる

なぜなら、ポケットWiFiには、ワイモバイルやWiMAX、格安simなどがあります。

しかし、毎月のデータ通信制限が無制限が特徴的で電波も比較的良いWiMAXを利用される方がもっとも多いからです。

POINT!

WIMAXは山間部などの比較的電波の弱い地域へ行くと、au4GLTEが利用できるため、繋がりやすさを重視される方にとっても利用しやすい端末です。

 

更に、W05は充電の持ちが悪いわけでもなく、キャッシュバック最高額という理由があります。

端末 特典
(キャッシュバック)
W05 32,100円キャッシュバック
※2年契約OK
クレードルセットは28,500円
WX04 35,200円キャッシュバック
※3年契約のみ
クレードルセットは28,500円
W04 34,000円キャッシュバック

クレードル付きは27,500円
(もちろんクレードルは無料)

WX03 32,100円キャッシュバック

クレードル付きは28,500円
(もちろんクレードルは無料)

HOME L01 35,000円キャッシュバック
※2年契約時28,100円キャッシュバック
※3年契約(LTEオプション無料)
HOME L01s 29,100円キャッシュバック
※2年契約時28,100円キャッシュバック
※3年契約(LTEオプション無料)

この表を見てわかるように、GMOとくとくBBは端末によってキャッシュバックが違います。

 

先月まではW05が最もキャッシュバックが多かったのですが、今月に関してはWX04とW04のキャッシュバックが多くお得です。

また、WX04とW04をギガ放題(通信制限なしプラン)で契約した場合、最初の2ヶ月間は3,609円、残りの22ヶ月間は4,263円で利用でき、さらにキャッシュバックがあります。

実質の月額に換算すると、たったの2,700円台で利用出来るということになります。

よって少しでもお得に契約したい人は、WX04かW04がオススメです。

aWX04は3年契約必須なので2年契約が良い方はW04を選んでくださいね。

ちなみに最新端末のW05に関しては、ほかのプロバイダでは3年契約必須となっていますが、GMOとくとくBBでは2年契約でも大丈夫です。新しい端末をお得に利用できるようになっています。

そのため、キャッシュバックが欲しくお得に使いたい人にはGMOとくとくBB WIMAXでWX04かW04がおすすめです!!

⇒ GMOとくとくBBのキャッシュバックをみてみる

 

ちなみにWX04はギガ放題(月間のデータ通信制限なし)で最もおすすめです。

POINT!なぜなら、データ通信制限なしのギガ放題プランの場合、au4GLTEの利用をすると、7GB制限にかかるため、実際にはWiMAX2+のみしか利用できません。しかし、WiMAX2+は室内の電波の入りが悪いこともあるので、電波の入りがよくなるウィングアンテナ搭載のクレードルを利用できることが何よりのメリットです。

 

こういった理由から、良いものをお得に契約したい方の場合、WX04がおすすめです!

⇒ GMOとくとくBBの公式サイトへ

 

2番目にお得なポケットWiFiはBroad WiMAX

broadwimax2018

BroadWiMAXは、GMOとくとくBBとは違ってキャッシュバックはありません。

その分月額料金を大幅に割引してくれています。

キャッシュバックの受け取りが不安で、毎月安く利用したい方にオススメです。

BroadWiMAXのキャンペーン内容

Broad WiMAXの公式サイト

2018年2月のポケットWiFiのキャンペーンはコレ!

ここから各社ポケットWiFiのキャンペーンをご紹介します。

WiMAXのキャンペーン

wimaxのキャンペーン

GMOとくとくBB

・キャッシュバック最大35,200円
・WX04以外2年契約可能

So-netモバイルWiMAX2+

・月額大幅割引
・コールセンタサポート無料も!
・置くだけWiFiのみ2年契約可能

UQ-WiMAX

・商品券10,000円
・東海道新幹線のWi-Fi無料
(端末は有料)

Biglobe WiMAX

・キャッシュバック30,000円(WX04のみ)
・WX03、W04、L01はキャッシュバック15,000円+月額大幅割引

BroadWiMAX

月額大幅割引

DTi WiMAX

キャッシュバック30,000円

※@nifty WiMAXはキャッシュバックなしで月額割引もしていないため、記載しておりません。

ワイモバイルのキャンペーン

Y!mobileのキャンペーン

Yahoo!WiFi

月額1980円~(1年間のみ)
※期間限定

Broad LTE

初期費用18857円割引

Y!mobile公式

特にキャンペーンなし。

WiMAXとY!mobile(ワイモバイル)の違い

wimaxとY!mobileの違い

実は、ポケットWiFiと説明しているワイモバイルとWiMAXの正式名称は、モバイルWiFiルーターと言います。

ポケットWiFiという名称自体は、本来ワイモバイル(旧イーモバイル)の商標で、ワイモバイルのモバイルWiFiルーターのみのことを表していましたが、最近ではポケットWiFiが一般名となっているので、このサイトではポケットWiFiと書かせていただいております。

ちなみにWiMAXというのは、商標ではなく電波の規格名です。ただWiMAX回線を利用したモバイルWiFiルーターがWiMAXとして浸透しているので、一般名としてWiMAX=WiMAXのモバイルWiFiルーターというイメージが付いています。

ここまでは名前の違いですが、ここから3つの違いを簡単に説明します。

違い① 電波の種類

回線会社 WiMAX Y!mobile
(ワイモバイル)
電波の種類 ◆WiMAX2+
※ほぼ使い放題!
◆au4GLTE
※7GB制限付き
◆AXGP
※ほぼ使い放題!
◆LTE
※7GB制限付き
地下の強さ LTE利用時は強い!

WiMAX2+は少し弱い!

LTE利用時は強い!

AXGPは弱い!

山間部での強さ 普通

WiMAX2+でも繋がる

普通

AXGPは弱い

速度 下り最大770Mbps

重たい動画もサクサク

下り最大612Mbps

重たい動画もサクサク

違い② 契約年数

回線会社 WiMAX Y!mobile
(ワイモバイル)
契約年数 基本2年間
(WX04から3年契約)
基本3年契約

違い③ キャンペーンの大きさ

※au4GLTEが無料で利用できる代わりに3年契約のプランも新しく登場。

回線会社 WiMAX Y!mobile
(ワイモバイル)
キャッシュバック 高額 なし
月額割引 大幅割引 ほぼなし

ワイモバイルでは、安いものもありますが、そもそもプラン的に安いだけで、端末のスペックなどの制約があります。

3つの違いからわかること

WiMAXがおすすめな人

キャッシュバックや月額割引が非常に大きく安くお得に利用したい方向け!

WiMAXの本領を発揮するのは、ギガ放題というプランを利用した時!繋がりやすく使い放題というのは非常に大きなメリットです。

また2年契約なので、端末のバッテリーなどが弱くなった際に乗り換えがしやすいのも特徴ですね!

よって、

◆通信制限を気にせず利用したい人
◆キャンペーンでお得に利用したい人
◆契約期間の短いものが欲しい人

こういった人におすすめです。

Y!mobile(ワイモバイル)がおすすめな人

ワイモバイルはキャッシュバックや月額割引は基本的にありません。

また、使い放題プランで利用するAXGPの回線は、まだまだエリアが狭いため、契約したけど使えないといった事例が多発しているのでお勧めしません。

ただ、7GB制限はあってもとにかく安く利用したいという方には向いています。

◆とにかく性能は気にしないから月々を安く利用したい方

こんな人におすすめです。

さてここまでいろいろと説明してきましたが、キャンペーンの比較はWiMAXだけしかできませんので、ここからはWiMAXのプロバイダごとのキャンペーン比較をしていきます!

それでは見ていきましょう!

WiMAXのプロバイダ毎のキャンペーン比較

WiMAXのキャンペーン比較

各プロバイダの各端末ごとにキャンペーンが違います。

そのため、一つの表でわかるようにしました。

プロバイダ&端末ごとのキャンペーンと最安がわかる比較表

ギガ放題利用時のキャンペーン別最安値比較表

プロバイダキャッシュバック額実質月額契約年数CP名
UQ WiMAX10,000円3,878円3年CB
So-net
(W05,WX04)
0円3,462円3年割引
So-net
(L01s)
0円2,818円3年割引
BIGLOBE
(W05,WX04,L01s)
30,000円3,509円3年CB
BIGLOBE
(WX03)
33,000円2,948円2年CB
BIGLOBE
(W05,W04,WX03,L01s)
15,000円3,698円3年CB
GMOとくとくBB
(W05)
32,100円2,871円2年CB
GMOとくとくBB
(WX04)
35,200円3,249円3年CB
GMOとくとくBB
(W04)
34,000円2,792円2年CB
GMOとくとくBB
(WX03)
32,100円2,871円2年CB
GMOとくとくBB
(HOME L01)
35,000円2,750円2年CB
GMOとくとくBB
(HOME L01s)
29,100円2,996円2年CB
GMOとくとくBB
(W05,W04,WX03,L01s)
0円3,281円2年割引
GMOとくとくBB
(WX04)
0円3,302円3年割引
BroadWiMAX
(W05,WX04,L01s)
0円3,573円3年割引
3WiMAX
(W05,L01s)
※auスマホ割加入時
30,000円3,001円2年CB
3WiMAX
(W05,L01s)
0円3,536円2年割引
@nifty WiMAX
(W04,WX03,L01)
0円4,265円2年割引
カシモWiMAX
(W04,L01)
※auスマートバリューmine加入不可
0円3,213円2年Š„ˆ割引
DTi WiMAX
(W04,L01)
30,000円2,983円2年CB
DTi WiMAX
(WX04)
30,000円3,422円2年CB
BicWiMAX
(Bicカメラ)
5000円4,241円3年CB
ワイヤレスゲート
(ヨドバシカメラ)
5000円4,241円3年CB
エディオンネット
(エディオン)
5000円4,241円3年CB
ケーズデンキ5000円4,241円3年CB
ギガ放題プラン(データ通信ほぼ使い放題のプラン)加入した場合の現在のキャンペーンを含めた実質月額料金です。

実質月額料金は下記の計算方式に基づき算出しております。
(実質月額料金=必須契約年数の合計金額-キャッシュバック金額÷必須契約月数)

 

ワイモバイルのプロバイダ毎のキャンペーン比較

ワイモバイルはキャッシュバックがないのでここはキャンペーン比較をすることができません。

ただ、毎月の利用料金を抑えたい方には、Yahoo!WiFiが最初の1年間1980円でオススメです。

Yahoo!wifi2018/1

⇒ Yahoo!WiFiの公式サイトをみてみる

置くだけWiFiのキャンペーン比較

光回線かポケットWiFiか悩んでいる方が選ぶネットで多いのが”置くだけWiFi”ですが、SoftbankとWiMAXの2社から選ばれています。

端末はWiMAXはHome L01、SoftBankはSoftBankAirターミナル3となっています。

2つの端末についてはこちらをどうぞ。

⇒ SoftBank Airの評判について詳しく
⇒ Home L01の評判について詳しく

そんな置くだけWiFiを考えている方に置くだけWiFiの比較も用意しておきました。少し知識を入れてから比較をしたい方は、置くだけWiFiの詳しい情報をご覧ください。

置くだけWiFiのシンプル比較バナー

okudakewifi201712

この比較表からわかる通り、料金だけで考えるとSoftBankAirのほうが安いですが、どのキャリアのスマホを持っているのかによって、通信費用全体が変わってくるので、auスマホ利用者=WiMAX、softbankスマホ利用者=SoftBankにしておくとよいでしょう。

POINT!利用エリアによって繋がりやすさが異なりますので、まず気になる方を契約して、万が一にも使えない場合は8日以内の解約は無料(クーリングオフ)なので、別のほうを選んでみてもよいでしょう。

⇒ WiMAXならGMOとくとくBB

⇒ SoftBankAirなら代理店の株式会社エンジン

持ち運べるタイプのポケットWiFiの今月のオススメ端末

持ち運べるタイプでは、最近の傾向としてはWiMAXを選ぶ方が9割のイメージがあります。

そこでWiMAXの今月のオススメ端末を紹介します。

それはW04です。

お勧めする理由は、まだ2年契約で契約することができる上にキャッシュバックが非常に多いからです。確かにWX04の性能はピカイチですが、前機種と比較すると性能が上がっているのは当然です。

POINT!2年前の端末でも不自由なく利用できている方がほとんどであり、新しい物好きでもない限り、契約する際の負担を減らすほうが賢い選択といえます。

では、少しご説明させていただきます!

WX04はギガ放題を利用したい方にオススメ

WX04はギガ放題を使うのに最適な端末です。

wx03ブルークレードル

なぜなら、電波増強用のクレードルとなっており、室内利用時での速度や電波の入りやすさなど、他の端末と比べると非常に優秀です。

更に、WiMAXの中で通信速度が速い規格を採用しており、通信制限を気にせずにインターネットを利用したい方にとって、これ以上ない良端末と言えます。

またWX04を選ぶなら最もお得なのは、GMOとくとくBBを選んだ時です。

ただ3年契約なので、契約の縛りが気にならない方のご利用をオススメします。

⇒ GMOとくとくBBのキャッシュバックを見てみる

 

今月の一押しポケットWiFi(とにかくおすすめが知りたい人向け)

  • どれを選べばいいかまだわからない!
  • どの端末にすればいいかわからない!

そもそもポケットWiFiが何かさえもわからない!そんな方も多数おられることでしょう。

こういった方に、私は、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンの利用を推奨いたします。

⇒ GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンをみてみる

 

その理由は、初心者にとってキャッシュバックの受け取り手続きは実は難しい!ということがあるからです。

キャッシュバックは、基本1年後に届くメールから受け取り手続きを行う必要があり、見逃してしまうとキャッシュバックはもらえません

また届くメールというのは契約した時に付与される、普段利用しないメールアドレスなので、そもそもどこに届くのか?どうやって設定をするのか?となり、面倒になったりすることで受け取り手続きを行わない人も出てきます。

私はそれでもキャッシュバックが欲しい!という方は止めはしませんが、その際はGMOとくとくBBをお選びいただき、確実にキャッシュバックを受け取るための手続きを取るようにしてください。

POINT!こちらの「【絶対得する】GMOとくとくBB WiMAXの契約方法」に、キャッシュバックを確実に受け取る方法を記載しています。

ただ何度も言うように、面倒な手続きをしなければキャッシュバックは受け取れませんので、確実にお得に安くポケットWiFiを利用したい方は、GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンの利用を推奨いたします。

⇒ GMOとくとくBBの割引キャンペーンを見てみる

2018年2月のポケットWiFiの各種ランキング

では最後に今月のランキングを改めてご紹介します。

  1. GMOとくとくBB

    2018年2月GMO

    月額 4.5
    特典 5.0
    サポート 4.0
    総負担額 5.0
    実質月額:
    2,792円(W04選択時)
    キャンペーン:
    最大35,200円キャッシュバック

    POINT!キャッシュバック最高額!東証1部上場のGMOだから安心! もし電波が入らなくても20日以内だったらキャンセル無料!

     

    毎月の通信制限もなく、通信制限が嫌な方にとって最高のポケットWiFiです。 これを選べば間違いない!

    おすすめどころ
    • キャッシュバック最高額!
    • 実質負担額が最安値!
    • 端末もクレードルも無料!
    • 月の通信制限なし!使い放題!
    • 即日配送対応!

    公式サイトをみてみる

  2. BroadWiMAX

    broadwimax2018

    月額 4.5
    特典 4.0
    サポート 4.5
    2年間総負担額 4.5
    実質月額:
    3,373円
    キャンペーン:
    月額大幅割引!

    POINT!キャッシュバックはありませんが、毎月安く利用したい方にとっては安く利用出来るポケットWiFiの一つ。

     

    本来、必要のない初期費用を割引して安く見せているところに良い印象は覚えませんが、実際に安いこともあり悪いプロバイダではありません。また私も利用していますが、他のプロバイダより速度は速いことが多いです。

    おすすめどころ
    • 毎月安く利用出来る
    • キャッシュバックの面倒な受け取り不要!
    • 2年後に最新端末を無料でくれる
    • 乗り換え時に違約金負担をしてくれる

    公式サイトをみてみる

  3. BIGLOBE WiMAX

    biglobewimax2018

    月額 3.5
    特典 4.0
    サポート 5.0
    2年間総負担額 4.0
    実質月額:
    3,509円
    キャンペーン:
    最大30,000円キャッシュバック&月額割引

    POINT!BIGLOBE WiMAXはWiMAXの中でキャッシュバックが最も手に入りやすいです。受け取り手続きは最も簡単、回線関係の契約が苦手な方にとっては非常に優しいです。

     

    そのため、キャッシュバックの受け取りができるか不安な方、毎月の請求もそこそこ安く抑えたいと思っている方にオススメ致します。
    また口座振替に対応している数少ないプロバイダです。

    おすすめどころ
    • キャッシュバックの受け取りが楽
    • コールセンターがすぐ繋がる!
    • サポート力はTOPクラス
    • 月額割引も充実
    • 口座振替対応

    公式サイトをみてみる