wifiおじさん3

知っていると損しない!ポケットWiFiの契約方法を紹介するよ!

契約書に印鑑を押すところ

これからポケットWiFiの契約を考えている

でも、家電量販店やWEBサイト、携帯ショップなどいろんなところで契約できるけど、どこで契約するとお得なのかわからない!

アナタもそうですか?

では、契約するところ次第で料金が変わることは知っていますか?もしかしてどこでも同じと思っているでしょうか?

実は契約する場所で月額料金が変わります。だからこそ、お得に契約する方法やお得に契約できる場所を知っていただきたいと思ったので、この記事を書かせていただきました。

それでは見ていきましょう!

ポケットwifiはどこで契約するといいの?

むしろ、どこで契約できるの?

一番お得に契約できる場所はどこで、どれなの?

これらは、ポケットwifiの契約を考えた時に気になることではないでしょうか!?

そこで、契約する方法による違いをお伝えいたします。

ポケットwifiの3つの契約方法

  1. 家電量販店で契約する
  2. 携帯ショップで契約する
  3. ネットで契約する

契約する方法は上記の3つです。

それでは、この各契約方法について詳しくご説明します。

1、パソコン同時購入で○万円引きがお得意の家電量販店での契約は損

家電量販店のイメージ

家電量販店での契約は、店舗でスタッフが説明してくれるので、良いスタッフであれば安心して契約できるという事が大きなメリットだと思います。

しかし、そこには通常よりも毎月1000円以上も高くなるという、大きなデメリットが確かに存在しています。

例えば、「今日WiMAXとパソコンを同時購入で契約した人は、パソコンの値段を○万円引き」とうたっているキャンペーンです。

結論を言うと。

これは厳密には割引ではありません!

当日割引を受けた分に関しては、後からシッカリと請求されてしまいます。

wifiおじさん3

当日の支払い料金を減らすだけで、契約をしたWiMAXの月額にシッカリと乗ってくるんです。

例えば、パソコン5万円引きを受けた場合、4万~4.5万円分ぐらいが2年~3年で分割されて月額に上乗せされるので、契約期間中は6,000円ほどの月額料金を払うことになります。

※4万円分が後々請求されるとした場合24分割すると、1ヵ月で1,666円が月額料金に上乗せされるからです。

ちなみに、家電量販店では公式プロバイダで契約できません。

家電量販店がプロバイダとなっている特殊なWiMAXしか契約できないのですがこれが、ギガ放題の場合4380円が月額料金となります。
(この料金はWiMAXプロバイダの中で最も高いです)

 

結論からいうと、同時購入で○万円引きのキャンペーンで契約すると、「毎月の料金が6046円」になるわけです。

更に最も月額料金の高いプロバイダなので家電量販店での契約は基本月額が一番高いです。

メリットというメリットは、スタッフという名の販売員(営業・派遣スタッフ)による説明が受けれるだけです

この方達も営業スタッフなので毎日の数字に追われているので、後のサポートは結局忙しければ相手してもらえなかったりして、電話サポートを受ける方が速くて経済的となる方が多いです。

↑実際、回線を販売していた時によく見ていました。30分ほど待たされそれでも解決できずコールセンターにその場で電話させられ、結局2時間ほど時間がかかるという方も多くいました。

ご参考にしてくださいね。

2.携帯ショップでポケットwifiを契約する

ソフトバンクショップのイメージ

スマホなどを契約する時によく一緒にどう?って説明される携帯ショップですが、ポケットWiFiをショップで契約するメリットはいかがなものなのか?

先ず携帯ショップで契約できるポケットwifiは以下の3種類

  • Docomoショップ ⇒ Docomoのポケットwifi
  • auショップ ⇒ auのポケットwifi(WiMAX)
  • SoftBankショップ ⇒ ソフトバンクのポケットwifi

 

実はキャリアで契約できるポケットwifiは、auしかスマホとのセット割引がありません。

auスマートバリューmineという良く聞くこれが割引のやつです。

ただ、他のDocomoとSoftBankに関しては、セット割引はありません。

※前はありましたが、今は無いみたい…。

 

ちなみにauショップで契約できるWiMAXは、家電量販店で入るのと同じ高い月額料金でしか加入できません。

更に、ャッシュバックもありません

 その為、なんだかんだ言って、スマホショップでの契約は得じゃ無いの一言で終わってしまいます。

でもまぁ、スタッフの説明を受けれるという事がメリットにはなりますね。

 3.ネット(プロバイダのキャンペーンサイト)で契約する(これが一番お得)

ネットを使用しているイメージ

ネットで契約する場合、必要な知識は自分で仕入れる必要があります。

それに、店頭での契約でもないので、スタッフさんから説明を受けることができません。

でも、電話で詳しく聞くことが可能です。(家電量販店や携帯ショップよりも遥かに詳しい)

 

また、即日で送られてくるわけでもないので、最低でも契約してから使えるまで最低でも1日は使えません。

強いていうなら、これがデメリットでしょうか。

 

ただ、これを読んでいるアナタは、間違いなくネットで情報を仕入れることができる人なので、ネットで契約する恩恵を十分に受けれることでしょう!

 

ネットでポケットwifiを契約するメリット

ネットでは人件費が掛っていないこと、広告費が多く掛っていない分、大きなキャンペーンを打ち出してくれています。

例えば、WiMAXのGMOとくとくBBというプロバイダの場合、最大キャッシュバック40400円などのキャンペーンを行っています!
※2018年5月時点

また、ネットで契約する場合、家電量販店や携帯ショップとは違って、様々なプロバイダから選ぶことができます。

ポケットwifiで、YmobileとWiMAXが主流で、玄人向けにMVNOの格安SIMなどがありますよね。

 

ただ、Y!mobileもWiMAXも色んなプロバイダがあって、プロバイダによって値段もキャンペーンも様々です。

 

ネットでポケットwifiを契約する場合、この色んなプロバイダの中からお好きなプロバイダを選ぶことができるのが実は一番のメリットです!

理由は、プロバイダによって値段も違うけど、キャッシュバックや割引のキャンペーンが全く違うからです。

ちなみに最も月額料金値段が高いのは、公式プロバイダ(Y!mobileとUQ WiMAX)なので、他のプロバイダを選択するだけで、実は3万円ほどお得です!

ネット(WEB上)でのポケットwifiの契約の方法は2つ

ちなみにネットでポケットwifiを契約する方法は2つあります。

価格.COMで契約する方法
プロバイダの公式サイトから契約する方法

最初に結論をお伝えしますが、プロバイダの公式サイトから契約するのが最もお得です。

ではどう違うのかをみてみましょう。

①価格.COMで契約をする場合

GMOとくとくBBの価格コム版

価格.comはこのように比較しやすくなっていますが、この安く見える実質費用は落とし穴です。

よくよく見てみると、平均支払月額という枠がありますがそこに書いてある金額と実質費用に差があります。

本当に払う金額は、平均支払月額のところに記載されている金額です。

 

この価格.comの実質費用というのは、”契約期間中に掛る月額費用からキャッシュバックの金額や価格.comのポイントや初期費用を差し引いた金額”です。

その為、お得に見えちゃって契約してみると、2663円だと思ってたら実際の請求4347円ってどうゆうことよ!
なんてことになります。

そして更に、もう2つ落とし穴があります。

  • 違約金が高い
  • 3年契約必須

価格.COMは広告費を結構掛けているので、実は違約金が高めとなっています。

  • 初月~24ヶ月目までの違約金:26,800円
  • 24ヶ月目移行、契約更新月以外の解約:10,260円

これはハッキリ言ってかなり高いです。

別プロバイダの公式サイトから申し込みを行った場合の違約金は。

  • 契約1年経過まで:19,000円
  • 13ヶ月目移行24ヵ月未満:14,000円

実は何気に違約金が違ったりするんですよね。

更に3年契約必須です。

 

比較表のランキング1位を見ていただけるとお分かりいただけますが、細く小さな字で3年と記載してあります。

どうせ契約するなら2年契約がいいですよね!

 

公式プロバイダのキャンペーンサイトから契約をする場合

GMOとくとくBB2018年

公式プロバイダのサイトから契約をする場合ですが。

実は、キャッシュバック金額は価格.comと同じです!

GMOとくとくBB2018年

ただ2年契約できるので1年間も無駄に契約する必要ないのです。

価格.com経由とプロバイダの公式WEBサイト経由の申し込み方で比較

月額とキャッシュバックの比較表を見てみると。

GMOとくとくBBの場合
サイト 価格.com プロバイダの公式サイト
月額 4,263円~ 4263円
契約期間 3年 2年
特典 キャッシュバック
40,400円
キャッシュバック
最大40,400円
違約金
(2年以内)
26800円 19000円

公式WEBサイトで申し込みをする方が月額が安く特典が良い!更に2年契約ができる!

キャッシュバックについてはWiMAXしかありません。

SoftBankやY!mobileはどこから申し込みをしてもキャッシュバックはありません。

SoftBankAirだけ30000円キャッシュバックがありますが、据え置き型のもののため持ち運び用ではありません。

→ とくとくBBのキャッシュバックをみてみる

3つの契約方法で一番お得なのは?

家電量販店、携帯ショップ、ネット契約の3つの契約方法のうち、一番お得なのは、ネット契約のプロバイダの公式サイトから契約をすることでした。

いかがでしたか?

何気に価格.comは予想外だった方は多いはずです。

だって値段で押してるサイトだから安いと思ってる人が多いはずですからね。

ただ、シッカリと調べてみるとそうでもない事が分かりましたよね!

ぜひアナタも、ポケットwifiは一番お得な方法でお得なポケットWiFiを契約してくださいね。

今月のネット契約でのポケットWiFiの最安値比較

これから契約を考えている皆さんのために、ポケットWiFiすべてを比較して安いもの順に並べました。

ただすべてを表示すると、あまりに長くなりすぎるため、35位ぐらいまでしか出しておりません。
もし知っているものが無ければ高いからだと思っていただけると幸いです。。


プロバイダ
(端末)
実質
月額
契約制限
1ネクストモバイル2760円2年20GB
特典:月額割引
2GMOとくとくBB2787円2年無制限
特典:キャッシュバック34100円
3Biglobe3072円2年無制限
特典:キャッシュバック30000円
4GMOとくとくBB
(お得コース)
3132円2年無制限
特典:月額割引
5カシモwimax3213円2年無制限
特典:月額割引
6So-net3280円3年無制限
特典:月額割引
7hi-ho3466円2年無制限
特典:キャッシュバック20000円
8@nifty3476円3年無制限
特典:キャッシュバック30100円
93wimax3562円2年無制限
特典:月額割引
10Broadwimax3572円3年無制限
特典:月額割引
11Dti3662円3年無制限
特典:月額割引
12SAKURA WiFi3680円なし無制限
特典:月額割引
13UQ WiMAX4064円3年無制限
特典:キャッシュバック10000円
14Yahoo!WiFi4880円2年無制限
特典:月額割引

また、最新キャンペーン比較専用のページはこちらにもありますので、端末情報も踏まえて知りたい方はこちらをご覧ください。

⇒ 最新のポケットWiFiキャンペーン比較

WiMAXかY!mobileで悩んでいる方はこちらをお読みください。

⇒ ポケットwifiの比較はこちら

もし、使い放題のポケットWiFiを希望される方は、下記の比較をご覧ください。

⇒ WiMAXギガ放題の比較

最もお得なポケットWiFiはGMOとくとくBB

どこで契約するよりもはるかに特典が多いのはGMOとくとくBBです。

このプロバイダは先述したように、非常にキャッシュバックが多いプロバイダです。

通常支払い時の月額料金はいたって普通ですが、キャッシュバックがどこで契約するよりも高く、WEBでの契約ならではの特権を受けられます。

2年間の実質負担額も最安値です。

GMOとくとくBB2018年

GMOとくとくBBのサイト

 

キャッシュバックは不要!毎月の支払を安くしたい人向け

カシモWiMAX

このカシモWiMAXはキャッシュバックはありませんが、毎月最安値級の月額料金で利用することができるうえに2年契約ができます。

ちなみに本当の最安値のプロバイダはGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンですが、2年契約後にSIMカードの返却をしなくてはいけないため、少々面倒です。

ただカシモWiMAXにそんな面倒なことはないので、契約しやすく解約もしやすいプロバイダです。

当サイトの管理人も次はカシモWiMAXにする予定です。

カシモWiMAXのサイト

ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。