月額最安値級と言われているBroadWiMAXですが、結論からいうと月額最安値ではないです。

wifiおじさん3

最近、ポケットWiFiの比較サイトで、BroadWiMAXを最安値と掲載しているサイトが多いです。
最安値と掲載しているサイトは嘘をついているので、くれぐれも騙されないでください。

私は、家電量販店でインターネット回線を販売していた経験から、様々なWiMAXのお得な契約方法や知識、しっかりとした比較の仕方などを提供していると自負しています。

そして、そんな私はBroadWiMAXを利用しています。

ただ、契約している理由は最安値ではないことを知った上です。
あくまでも私の利害がBroadWiMAXのサービスと一致したために、契約をしているだけです。

そのあたりも踏まえて、BroadWiMAXの情報や口コミ、評価など、詳しくご説明させていただきます。

ただ、悪いサービスではない。
ということだけは最初にお伝えさせていただきます。

BroadWiMAXは最安値ではない

しつこいかもしれませんが、BroadWiMAXは最安値ではありません。
そして、最安値とうたっているサイトが嘘をついている証拠も今からお見せします。

BroadWiMAXと比較されがちなGMOとくとくBBで、端末W05を選択した際のギガ放題をベースに比べて見ていきます。

プロバイダ BroadWiMAX GMOとくとくBB
(キャッシュバックCP)
GMOとくとくBB
(月額割引CP)
キャンペーン内容 月額大幅割引 34,000円
キャッシュバック
月額大幅割引
月額料金1
(1~2ヶ月目)
2,726円 3,609円 2,590円
月額料金2
(3〜24ヶ月目)
3,411円 4,263円 3,344円
月額料金
(25~36ヶ月目)
4,011円
合計 128,626円 101,004円 78748円
実質月額※ 3,573円 2,871円 3,282円
サイト WEBサイト WEBサイト WEBサイト

※実質月額は、合計金額-キャッシュバック金額を契約月数で割った金額です。
※そもそも、BroadWiMAXは3年契約必須、GMOとくとくBBは2年契約も可能です。

この結果が本当かは、ぜひ該当プロバイダのサイトをご覧ください。

さて、GMOとくとくBBのキャッシュバック金額は毎月変動するものの、実質月額が3000円以下になることは1年の内1回ほどしか無い状況であり、月額割引キャンペーンは基本的に金額が変更にならない限りずっと同じです。

ここで大切なのは、キャッシュバックの受け取りが面倒な方にとっての最安値とうたっているWEBサイトにGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンの記載はされていないという真実です

明らかに、GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンの方が安いのです。

→ GMOとくとくBBの月額割引CPサイトはこちら

BroadWiMAXが最安だと嘘をついているサイトが多い理由

当サイトもそうですが、価格.comやこのような比較サイトは基本的にアフィリエイトサイトと呼ばれています。

アフィリエイトサイトは、検索者に情報提供する代わりに、そのサイト経由でサービスの申し込みがあると一定の広告費が支払われるような仕組みになっています。

そして、お金を稼ぎたいがために嘘をつくサイトが後を絶ちません

当サイトは真実を真実として、正確な情報を提供するよう努力をしております。
至らないところもあるかもしれませんが、嘘に対して心配をしていただく必要はございません。

どうぞお気をつけください。

そして嘘をついているサイトを見かけたら、そんなサイトは二度と見ないようにしましょう。
それ以外の情報の信憑性も疑わしいものがあります。

 

それではここから、私の利用体験を交えつつ、BroadWiMAXについてのことをお伝えさせていただきます。

こんな人にBroad WiMAXはおすすめできない

このページをお読みの方は、「Broad WiMAX 口コミ」とか「Broad WiMAX 評判」、「Broad WiMAX」「Broad ポケットWiFi」などと検索されている方が多います。

おそらくかなり調べられている人も多いかと思いますが、単刀直入にBroadWiMAXをオススメできない人をお伝えします。

  • 月額最安値を求めている人
  • キャッシュバックが欲しい人
  • オプションを外す電話が面倒な人

基本、この3つのどれかに当てはまる人はBroadWiMAXにしないことをオススメします。

なぜなら、決してBroadWiMAXは最安値ではありませんし、キャッシュバックもありません。

それに、どのプロバイダも取っていないワケのわからない初期費用の18,857円を無くすために、2つのオプション加入が必須となります。

このオプションの解除方法は、一度電話をして担当者から折り返しを待たなければならず、約束の時間を伝えてもその時間にこない可能性があり、自分の都合の良いタイミングに電話がでられない可能性が有ります。

結果的に、電話に出ることができずオプションを外せないという状態になります。

だからこそ、これら3つに当てはまる方は不満を覚える可能性があるため、オススメできません。

 

では、次に私がBroadWiMAXを契約した理由をお伝えします。

 

私がBroad WiMAXを契約した3つの理由

Broad WiMAXを契約する前の状況をお伝えするとこのような状態でした。

  • フレッツ光を引いている
  • auのスマホを月間5GBのプランで契約している
  • カフェでもパソコンを良く使う(テザリングでネットをしていた)
  • スマホアプリゲームをよくする
  • ツタヤでDVDをレンタルするけど、面倒になってきたからhuluを契約した
  • 外でネットをするときはテザリングを利用していた
  • 常にスマホの速度制限に悩まされていた

さすがに速度制限にかかると仕事もできたものではなかったので、外で快適にインターネットをするためにWiMAXを考えて調べてみた結果、BroadWiMAXにいきつきました。

その時にBroadWiMAXにしようと思った理由が以下の3つの要望をかなえていたからです。

  • キャッシュバックの受取手続きは面倒くさい
  • 会社が信用できそうなら良い
  • 長く使うことを想定して長い目で損しなければいい

まぁどこにでもあるようなありふれた理由です。

一言でいうと、「最安値は求めないし、面倒なことをせずに損をしなければそれでいい」ということです。

【理由1】BroadWiMAXはキャッシュバックは無いがそこそこ安い

最初の方でお伝えしているように、BroadWiMAXは最安値ではありません。

そして、GMOのようにキャッシュバックがあるわけでもありません。

ただ、毎月決まった金額で安くWiMAXが利用できるという望んでいたメリットがありました。

プロバイダ BroadWiMAX GMOとくとくBB
(キャッシュバックCP)
GMOとくとくBB
(月額割引CP)
キャンペーン内容 月額大幅割引 34,000円
キャッシュバック
月額大幅割引
月額料金1
(1~2ヶ月目)
2,726円 3,609円 2,590円
月額料金2
(3〜24ヶ月目)
3,411円 4,263円 3,344円
月額料金
(25~36ヶ月目)
4,011円
合計 128,626円 101,004円 78748円
実質月額※ 3,573円 2,871円 3,282円
サイト WEBサイト WEBサイト WEBサイト

最初に見ていただいた表を見ていただくと、ご覧の通りです。

wifiおじさん3


今はGMOとくとくBBの方が安いですが、私がWiMAXを契約した時は、価格改定前だったため、BroadWiMAXの方が少し安かったのです。

そのため、安く使えるなーと思いました。

【理由2】満足保証サポートによるサポート体制

 

【理由3】2年以上利用したあとの月額料金の安さ

 

Broad WiMAXを契約して感じたこと

BroadWiMAX
  • 通信速度よし
  • 料金の安さよし
  • コールセンターの対応よし
  • 契約してからの手間はほとんどなし!

Broad WiMAXを契約した直後は、結構いい感じで思っていました。

 

そして、サイトを運営する上で必要な情報収集をしている時に「Broad WiMAXの大きな勘違い」に気付いてしまったのです。

 

そして、今の私がBroad WiMAXに対して思っている事は4つです。

  • 通信速度は良い!
  • コールセンターに電話することがない!
  • 私の料金は安いけど、安くない!
  • auスマホユーザーは選ぶべきではない!

ということです。

通信速度やエリアに関しては、WiMAXである以上、どのプロバイダも全く同じです。

そういった意味で通信環境に対して不満は全くありません。

ただ、4つのうち2つは料金面のことで、不満というか失敗したなーという想いがあります。

今お読みのあなたも同じ失敗をして欲しくないので、失敗したなーと感じたこの2つのことについて、詳しくご説明します。

Broad WiMAXにして失敗したと感じた2つのこと

上で私はこのように言っています。

  • 私の料金は安いけど、安くない!
  • auスマホユーザーは選ぶべきではない!

実はこのように書いた原因はこれです。

「auスマートバリューmineの割引を受けられない」

これだけです。

では、具体的にお伝えします。

私はギガ放題プランを契約する予定だったのですが、一般的なプロバイダはギガ放題プランは一つしかありません。

キャンペーンが2つあれば、同じギガ放題でも内容が違うのが普通ですが、Broad WiMAXは初期費用18,857円が無料になるキャンペーンのみです。

しかし、Broad WiMAXにはギガ放題プランが2つありました。

ギガ放題月額最安プラン

こっちは私が契約した、
「ギガ放題月額最安プラン」です。

ギガ放題auスマホ割プラン

こっちが求めていた、
「ギガ放題auスマホ割プラン」という、
auスマートバリューmineが受けられるプランです。

両方の画像をぜひ見比べてみてください。

非常に残念な結果に気がつくかと思います。

とは言ってもみるのも面倒だと思うので下記をご覧ください。

ギガ放題プラン 基本月額 auスマホの
割引
最安プラン 3,411円 ×
auスマホ割プラン 4,380円

※ここに出している金額は割引期間が終わった4ヶ月目からの料金です。

この表を見ておわかりいただけるとおもいますが、基本月額料金が違うだけでなく、片方のプランはauスマートバリューmineを受けることができません。

当然なことに、私の加入したプランは”ギガ放題最安プラン”だったので、求めていたauスマートバリューmine使えなかったのです。

ほんの数百円しか違わないのであれば、とくに気にすることはありませんが、私のauのスマホでは934円の割引が受けられる予定だったので、2年間で22,416円(3ヶ月分のスマホ代)も損をすることになります。

これって、叙々苑の安いプランの焼肉を食べに行ける金額です!

ちなみに、キャッシュバック最高額のGMOとくとくBBやキャッシュバックの受け取りやすさNo,1のBiglobe WiMAX2+は、当然のようにキャンペーンを利用しながら、auスマートバリューmineが利用できます。

そう考えると、Broaad WiMAXを選んだことにより、22,416円以上損をしたということにもなります。

少し愚痴っぽくなってしまいましたが、auスマホユーザーは、どうせ安くできるのであれば、auスマートバリューmineを使いたいですよね!?だったら、Broad WiMAXにするべきではない。ということだけは絶対に伝えておきます。

ぜひ、私の失敗から、得するものを選んでいただければ嬉しいです。

 

下記で最安値のWiMAXを紹介しております。

→ WiMAXを比較!最安値のプロバイダはこれ

 

auユーザー以外でもオプションの解除は面倒な方は避けても良い

先ほど紹介した、月額料金が通常よりも安い、ギガ放題最安プランですが、加入する際に2つのオプションに加入する必要があります。

  • 安心サポートプラス(550円)
  • My Broadサポート(907円)

どちらも、結構いい金額なので、確実に外しておかないと、毎月の金額が1,457円上がることになってしまいます。

オプションを外すのが面倒な方は、GMOとくとくBBかBiglobe WiMAXにすることをお勧めします。

→ WiMAXを比較!最安値のプロバイダはこれ

 

2つのオプションの解除方法

具体的な解除の方法を下記へ記しておきます。

  1. 契約月の翌月にサポートセンターへ電話する
    契約をした当月には外せないため、翌月に外すことになるのですが、フリーダイヤルの無料の電話番号はありません。有料の電話番号にかけてオプションを外したい旨をオペレーターに伝えます。
  2. オプション解除の担当から折り返しの電話を待つ
    数分後に折り返してくれるわけではなく、数時間後に折り返す形となります。
    また、時間を約束しても、遅れる場合が多いとのことです。
  3. 電話に出ることができればオプション解除完了

この3つの手順でオプションの解除ができます。

 

Broad WiMAXは決して悪くはない!充分に安いと思う

私は、Broad WiMAXを選ぶことで損をしてしまいました。

もちろん、私の不注意だったので、仕方ありません。

ただ、月額割引が表に出てしまっている以上、同じような方が出てくると思うので、伝えておきたかったのです。

さて、前半部分で色々と伝えましたが、Broad WiMAXは普通に安くて良いWiMAXだと思います。

その理由はこれからお伝えします。

 

BroadWiMAXが良いプロバイダだと思う理由

BroadWiMAX

WiMAXには、魅力的なプロバイダが多数存在します。

キャッシュバックが33,000円も貰えるプロバイダだったり、サポートがものすごく優秀かつ、25,000円もキャッシュバックがもらえるプロバイダだったり、本当に詳しい私でも迷うほど魅力的なプロバイダがあります。

でも、私はキャッシュバックが無いBroadWiMAXを契約しました。

その理由は、「キャッシュバックをもらい忘れるリスクを取るより、毎月安い方が嬉しいから。」これだけです。

なぜなら、WiMAXのキャッシュバックというのは、どのプロバイダもキャッシュバックをもらえるまでの期間が1年後です。

どれだけ大きなキャッシュバックが貰えるからと言っても、1年経ったら忘れるリスクは大きいですよね。まぁきっとプロバイダはこれが狙いなんでしょうけど…。

それに、キャッシュバックのある会社って、決まってギガ放題の値段がなんだかんだで4500円ぐらい毎月掛かるのです。

実際、マンションの固定回線より高いって思います。

だったら、2年間の総コストで考えて変わらないなら、キャッシュバック無くても毎月3000円台のBroadWiMAXでいいんじゃないか?と思ったわけです。

それに今は初期費用無料だし。

実際に契約をすると決めた理由は、これが一番です。

ただ、もちろんながら、これだけではありません。

BroadWiMAXを選んだ理由2は電波の利用可能エリア

WiMAXで契約する魅力って何かな?って考えた時に真っ先に思い浮かんだのが、「WiMAXで電波は大丈夫なのか!?」ということです。

私は都会ではないベッドタウンとして有名な兵庫県のあるところのRC造のマンションに住んでいるのですが、前にWiMAXを利用していて、特に問題無く利用できていたのですが、電波は日々変わります!

なので、大丈夫だろうとは思いつつも、なんだかんだで少し不安がありました。

そこで、WiMAXのピンポイントエリア判定を使って調べて先ずは使えるか確認しました。

そうすると、こんな美人さんが電波の具合を教えてくれました。

 

WiMAXの美人時計

判定は「○」
状況は、ご利用可能と思われます。ただし建物周辺の地形や建物経常、建物内の利用階数・窓からの距離・利用場所等により通信しにくい場合や、圏外となる場合があります。

という事です。

どっちやねん!と思いますが、正直100%繋がると確約できないのが電波なので当たり前です。この書き方は正しいと思います。

そして、まあ、概ね問題無く使えるだろうから、気にしないでおこう。という事で次にすすめていきました。

BroadWiMAXを契約に至った理由3は、契約できる機種

W02グリーンとホワイト

WiMAXを契約するなら、WiMAX2+の電波とau 4G LTEの電波の両方が使える機種にしたいと考えていました。

なぜなら、WiMAX2+とWiMAX無印は所詮同じ周波数帯の電波なので、利用できるエリアに違いはほとんどありません

それなら、+1000円かけてもいいから確実に繋がりやすいau 4G LTEが使える機種にする方が良い!と考えているからです。

なので、W02という選択しかありませんでした

※今ならW03ですね!

そしてBroadWiMAXはW02が無料という事だったので、イイナ!と思いました。

最後の決め手はスタッフの対応です

ゴールデンウィーク前ということもあり、連休を挟むのでいつ配送してくれていつから使えるのか?という事が一つの疑問でした。

そこで電話をして問い合わせをしたところ、

「祝日はお休みをいただいておりますので、すぐに発送できなくて申し訳ありません。ちなみになのですが、今から契約をする場合は、アクティベートといって契約成立日が4月30日か5月1日を選ぶことができます。

ただ弊社(BroadWiMAX)では、初月を無料とさせていただいているので、5月1日にアクティベート(契約成立)をさせていただいて5月2日にお届けをさせて頂く方が喜んでいただけるかなと思っております。そのため、一番得をしてもらえるようにWEB申し込みをして頂けた方には5月1日のアクティベートで対応させて頂いております。

このように、一切営業をすることなく、本当に考えて言ってくれてるな…。と人間味を感じる対応をしてくれました。

実は料金もキャッシュバックもハッキリ言ってどうでもいいんです。

安心して使えるな!と思う会社と契約をしたいだけなんです。なので、最後はやっぱり、人なんですよね。

私は前にGMOとくとくBBで契約していたことがありますが、機種の不具合で問い合わせをした時の対応が悪過ぎたことにより揉めたことがありました。

出てきた人は日本人なのですが、人の意図を汲み取ろうともできない機械的なマニュアルのみしか言わないタイプの人。

会社の方針なのかわかりませんが、話が通じず、上席の者に変わってくれと言っても出てこない。

そして、的を射ない返答ばかりで嫌気がさして通話料も時間も無駄なのでその電話で勢いで解約をしたことがあります。

だから、日本で一番キャッシュバックが高いからと言っても絶対に契約だけはしないと決めていました。

どうやら、他にも同じような経験で苦しんだことがある人が多いのようです。

さて、こういった過去の嫌な経験から、BroadWiMAXのスタッフさんの人間味のある対応に私はここを試してみてもいいなと思いました。

ただ、本音を言うと早く使いたいから4月30日の方が良かったけどね‥。変えれるけど、スタッフの方の親切な回答が嬉しかったので、もう任せようという気になりました。

そして私はWEB申し込みを行いました。

BroadWiMAXを選んだ理由は、たったの3つだけ。

私はこう言った内容の記事を書いていることから、かなりポケットwifiには詳しい方だと思います。

そんな私でも、選ぶ時は慎重になってしまいます。

それでも、この対応があったからこそ、気持ちよく契約をすることができたので、コールセンターのスタッフさんには「ありがとう」って伝えたいなって気持ちになりますね!

これで気兼ねなく、Ymobileを解約できます。

もしこれを読んで申し込みをしようと思われた方がおられた時のために、申し込みの手順を簡単にご説明しますね。

ただ、流れに沿っていくだけなので、ものすごく簡単でしたよ!

BroadWiMAXの申し込みの手順

BroadWiMAX

①このサイトの「お申込みはこちらから」をクリックして、申し込みページへ行く。

BroadWiMAXの申し込みフォーム

②お好きな機種を選ぶ。(オススメは左のW02)

BroadWiMAXの申し込みフォーム2

③左側にある「カラーの選択」「クレードルの有無」「充電器の有無」を選択する。

充電器はUSBのアンドロイドを充電するものさえ持っていれば必要ありません。

BroadWiMAXの申し込みフォーム3

④そしてプランの選択をします。

初期費用無料キャンペーンはギガ放題のみなので、左をオススメします。

BroadWiMAXの申し込みフォーム4

⑤ここは④で選択したものが自動的に反映されるので、気にしなくて大丈夫です。

ただ、ギガ放題月額最安プランを選んでいるようにしてくださいね。

BroadWiMAXの申し込みフォーム5

⑥そして、クレジットカード払いを選んでください。

初期費用が無料の条件です。

BroadWiMAXの申し込みフォーム6

⑦この「端末安心サポート」「My Broadサポート」の2つは初期費用無料を受ける為の必須オプションなので、チェックが付いている状態にしてください。

1ヵ月で電話で外せるので、ご安心くださいね!

BroadWiMAXの申し込みフォーム7

⑧そして次へ進むと、住所とクレジットカード情報を入力するところがあるので、入力をしてください。

BroadWiMAXの申し込みフォーム8

⑨すぐ下に行くと「同意する」というチェックマークがあるので、チェックをつけてから次へ進んでください。

後は簡単です。手順通りに進めるだけでOKです!

申し込みが完了すると自動メールが送られてきます。

BroadWiMAXの申し込みフォーム10

このような内容のメールが届くので申し込みが完了したら、確認をしてください。

もし不備や何かがあれば電話が掛ってきます。何もなければ、契約完了メールが届きます。

基本的にはこれで申込は終了です。

いかがですか?

かなり申し込みも簡単になっております。

キャッシュバックを貰う事をイチイチ考えずに毎月安く使いたい方は、BroadWiMAXにするのを心からオススメします!

ポケットwifiを伝えるプロとしての立場からでも、なかなか良プロバイダだと思います。

なによりもコールセンターの対応が良いです。

ポケットWiFiの専門家がオススメするBloadWiMAX

BroadWiMAX

キャッシュバックは無くても、品質の良いサポートの受けれる、月額最安値のWiMAXプロバイダを選ぶならBroadWiMAXしかないと思います。

ちなみに今端末を選ぶならW03がオススメですよ!

→ Broad WiMAXをみてみる

ご参考にしてくださいね!