u-next

U-nextは映画・ドラマ・アニメだけではなく、雑誌や小説だけにとどまらず、映画館の割引などがあって幅広い方に利用されています。

特に!最新作の映画や最新ドラマなど見逃してしまっても安心の最速で配信されています。

登録動画数は業界最多12万本で、ユーザーに喜ばれるオンデマンド動画配信サービスを提供しています。

だからこそ、ともいうべきか、電車やバスなどの移動時間にポケットWiFiを使って、見逃したドラマを見たり、うたた寝してしまって最後まで観ることができなかった映画などを楽しむ方も多くいます!

ではそんな『U-nextのおすすめポイント』は何なのか?

簡単にご説明させていただきます。

もう知ってる!それよりも公式サイトを見たいという方はこちらから、サイトへ飛べます。

→ U-nextの公式サイト ←

U-nextをおすすめする12のポイント

  1. U-nextは31日間無料で見放題!
  2. クレジットカードが無くても楽しめる!!
  3. どこよりも早く最新ドラマを配信!
  4. 空いた時間の好きな時に「自分の時間」が持てる!
  5. わざわざレンタルショップへ行かなくても良い!
  6. スマホ・パソコンテレビなど好きな端末で視聴できる!
  7. キッズ向け動画などで子供も喜ぶ!
  8. 雑誌が読めてデートの作戦会議ができる!
  9. 映画館が割引になる!
  10. 動画はダウンロードしてネット環境のない場所でも楽しめる!
  11. ランキングなどから気分で選んで楽しめる!
  12. アダルト動画の配信もしている!

1 U-nextは31日間無料で見放題!

31日無料

31日間(約1ヶ月間)も無料で、「見放題」「読み放題」のアイコンが付いた作品を無料で観ることができます。と入ってもたくさんの人にたくさんお試ししてもらうために、映画、ドラマ、アニメなどのすべてのジャンルを楽しめます。となっています。

バックトゥザフューチャー3

例えば、見放題で言うと、こんな感じでわかるようにタグが付いています。

ほとんどの動画に見放題が付いているので、31日間、毎日観てもみきれないぐらいの数があります!

2 クレジットカードが無くても楽しめる!!

U-nextは前までクレジットカードがないと楽しめませんでしたが、今は4つの支払い方法から選べます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済(携帯同時支払い)
  • U-nextカード

クレジットカードは持ちたくないということで持っていない方も楽しめるようになっています。

デビットカードは口座から直接落とせるカードなので、口座には入っているお金以上の金額は使えないようになっています。

キャリア決済は、docomo,au,softbankの料金と一緒に支払いが出来る決済システムです。
スマホの、これはこれでスマホのポイントもつくので便利です。

またU-nextカードは、「無料期間が終わったけど、あと1ヶ月だけ見たい!」という方に最適です。

U-nextカード

コンビニなどで見たことがあると思いますが、全国のコンビニや家電量販店などで販売されているので、買いやすくなっています。

U-nextカードの取り扱い店舗

カードの種類 値段 取り扱い店舗
3,000ポイント 3,000円 <全国の各店舗>
・ファミリーマート
・ドンキホーテ
・ヤマダ電気
・ツルハグループの
 ドラッグストア
・Kiosk
7日間見放題

540ポイント
980円 全国のローソン
30日間見放題

1,080ポイント
(黒色のカード)
1,990円 全国のローソン 
30日間見放題

1,080ポイント
(大き目のカード)
1,990円

<全国の各店舗>
・ファミリーマート
・ドンキホーテ
・ヤマダ電気
・ツルハグループの
 ドラッグストア
・Kiosk 

3 どこよりも早く最新ドラマを配信!

最新ドラマ

例えば、2016年8月現在にリアルタイム配信しているドラマの「家売るオンナ」なんかもすぐに更新されるので、見逃してしまっても安心です!

またそれ以外でも、その年に映画館で公開したばかりの作品も配信されます。

いろんな有料の動画配信サービスがありますが、配信速度においてU-nextの右に出るものはないです。

4 空いた時間の好きな時に「自分の時間」が持てる!

急な空き時間でもマルチデバイスで楽しめる

ちょっとした待ち時間や電車での移動中にスマホなどからでも映画やドラマなどを楽しむことができます。また雑誌なども読むことができて暇つぶしにも、デートのプラン立てにも使えます!

これが割と便利なんですよね!

5 わざわざレンタルショップへ行かなくてもいいから面倒くさくない

画面内で完結!

U-nextはレンタルする必要がないので、スマホやタブレットやパソコンなどの画面内で選ぶだけ!

各地にレンタルショップはたくさんありますが、DVDやブルーレイを5枚レンタルすればすぐに1,000円を超えちゃいます。何より安いのは準新作より前のものばかりで、新作となると高くなってしまったりします。何より、レンタルすると返しに行かないといけないし、返すのを忘れて延滞料を取られることもありません。

6 スマホ・パソコン・テレビなど好きな端末で視聴できる!

マルチデバイスでいろんなもので楽しめる

家にいるときはテレビやパソコン、外にいるときはスマホやタブレットといった使い分けができますし、家で誰かがテレビやパソコンを使っているときは、ゲーム機でみたりすることもできます。

好きな時に好きな端末で好きなだけ動画を楽しめます。

7 キッズ向け動画などで子供も喜ぶ!

キッズ向け動画もたくさん

いつの時代も、子供は大好きなアンパンマンだけでなく、とにかく子供が好きな動画がたくさんあります!

ママの間でも、これを見せてる間は、おとなしくしてくれるからとその間に家事をすることも!

子供が喜ぶだけでなくいろんなメリットがありますよね!

8 雑誌が読めてデートの作戦会議ができる!

デートのプランや洋服選びに!

作戦会議なんて言っちゃうと大袈裟!?でもデートの日にどんな服を着るか、ちょっとした情報収集に雑誌が見れるので便利♪

彼氏や彼女と一緒にカフェに入って、今日はどこに行こう!?なんて会話も弾むかも!

9 毎月もらえるポイントで映画館が割引になる!

もらえるポイントで映画館を割引

毎月もらえるポイントをイオン系の映画館や、松竹マルチプレックスシアターズなどの映画館のチケット料金にあてることで映画館の料金を割引することができちゃいます。

この割引を使うと実はこんな楽しみ方も…。

最新作の海猿が映画館でやってる!!
そんな時に前の作品などを見て予習をしてから最新作を観に映画館へ!

逆ももちろん、映画館で最新作の海猿を観たら、前の作品を観たくなったからU-nextでみよう!なんてこともできちゃいます。

10 動画をダウンロードしてネット環境のない場所でも楽しめる!

スマホなどのポータブルデバイスにダウンロードができる

例えば、旅行で海外へ行く時の暇な飛行機など、wifiは有るけど使っちゃうとものすごく高額になっちゃいます。そんな時にダウンロードしていた映画なら好きな時にwifi環境が無くても好きなだけ観れます。

もちろん、スマホが通信制限の時なんかでも快適に見れちゃいます♪

11 ランキングなどから気分で選んで楽しめる!

映画のランキングイメージ

特にこれが観たい!というものが無くても、みんなどんなの観てるのかな…、人気があるのはどれかな…ってな感じで観たいものを探せます♪

これは私も暇つぶしで映画を見るときにかなり重宝しています。

12 アダルト動画の配信もしている!

マル秘

一般的な有料の動画配信サービスにはないものですが、U-nextにはあります。

とは言っても子供の目に触れないところにあるので、安心です!

U-nextを楽しむのに必要なネットの通信速度

速度

動画配信サービスは、基本的にはストリーミング再生なので、ある一定以上の通信速度が必要になります。

必要な速度のイメージは、見る端末や条件によって異なるので、最低このくらいの速度があれば問題ない!というぐらいの数字を明記しています。

U-next 2Mbps〜
Hulu 3Mbps~5Mbps
dTV 2Mbps~4Mbps
TSUTAYA TV 3Mbps~

これは、ハイビジョン画質ではなく、一般的な画質で視聴をする際に必要な速度ですが、どんなネット回線でもこれ以上の速度は基本的に出るので、特に気にする必要はありません。

1つだけ要注意!

格安simは通信速度が遅いので推奨できません。
また、通常のキャリアスマホで閲覧する際は、あまり見すぎると、通信制限に掛かってしまい、動画の視聴が満足にできなくなります。

なかなか調整が難しいので外でも動画を観たい方はお気をつけください。

 

外でも家でも満足にU-nextが楽しめる!高速通信なのに使い放題のポケットWiFi

あまり家にいない人は外でネットをたくさんされるのではないでしょうか?

そんな方が、U-nextを楽しむためには、スマホで契約しているデータプランの容量をあげるのか、もしくは外で快適にネットができるポケットWiFiを選ぶのかが重要になってきます。

しかし、ポケットWiFiも選ぶものを間違えば、通信制限に掛かってしまって満足に楽しめないものとなってしまいます。

外で快適にU-nextを楽しめるポケットWiFiは、ある程度速度が出て、それでいて通信制限のない無制限に使い放題のものです

この条件に当てはまるものは一つしか有りません。

それはWiMAX(ワイマックス)です。

WiMAXはU-nextを外で楽しむのにオススメ!

WiMAXの機種一覧

WiMAXの中でもギガ放題というプランがあり、このプランは月間の7GB制限がないということで、光回線代わり利用される方が増えています。

ちなみに出る速度は2〜40Mbps程と、フレッツ光などの光回線と同じぐらいでると言っても過言ではありません。

しかし、3日間で3GB制限があります。ただ制限といっても、実際には2〜5Mbps以上の速度を出せるようにしてくれているので、遅さを感じることがありません。

だから、U-nextを見るのに非常に向いているネット回線です。

しかし、あくまでも電波ものなので、電波のはいらないところに行くとネットは使えません。どこでも使えるようなものではないということだけは知っていてください。

どのエリアで使えるのか?ということは、住んでいる地域や利用したい地域によって異なってきますので、WEBで簡単に出来るエリア調査をされることをお勧めします。

→ WiMAXのエリア調査

WiMAXを選ぶ時の注意点と選ぶべきプロバイダ

WiMAXは実は唯一キャッシュバックのあるポケットWiFiですが、プロバイダによってキャッシュバック金額が異なったり、月額が異なります。

実際に、高いものであれば毎月5,000円以上も請求されるものがあります。

だからこそ、お得で安いもののみをピックアップして、できる限り安くしたい方のためにプロバイダを比較しておりますので、ご興味のある方はご覧ください。

→ WiMAXのプロバイダ一覧(選び方と比較)

U-nextを個人的におすすめする理由

実は私は、Huluという動画配信サービスを利用していました。

Huluは、海外ドラマはたくさんあるけど、実は最新作はものすごく少なかったり、映画もあまり観たい!というものは多くありません。

とはいえ、私は海外ドラマが好きなので、Huluを選んでいたわけなのですが、映画を見ようと思った時にはその少なさから、TSUTAYAに行ってわざわざレンタルをしてしまっていました。

TSUTAYAでレンタルしようとすると、なんだかんだで1,000円ほど使ってしまいます。
そうすると、毎月、動画だけで2,000円以上使っている計算になってしまいます。

しかも、返却の手間もあるし、返却が1日でも遅れた場合は1,000円以上の延滞金が取られてしまいます。

しかし、U-nextは、1,990円で12万本もの動画や雑誌などが見放題になり、さらにポイントを有効活用すれば、最新作も毎月2本は楽しめます。しかも返却の手間も無ければ延滞することがないです。

だからこそ、映画やアニメや日本のドラマを見たい方には絶対にU-nextをオススメします。

うちは小さい娘がいるので、奥さんがU-nextを契約して、家事をする時に娘に見せて静かな間に家事をしています。

お菓子などを与えなくても静かにしてくれるということで、逆に家計も助かってる!?ようです。

また子供を寝かしつけてる間に見逃したドラマを見るのにも助かっているということで、ストレス発散にもなっているようです。

小さな子供のいる家庭にもオススメのサービスかもしれませんね!